Ferret038

 

「うちのフェレットがケージで暴れて困っています…」と言ったお声を耳にすることがあります。犬猫でも、夜中や明け方に騒いでしまうことがありますね。飼い主さん自身がよく起こされて寝不足になってしまうこともあれば、集合住宅の場合ご近所迷惑になってしまうこともあります。今回は、そんな暴れフェレットちゃんについて書いていきたいと思います!



スポンサーリンク


 

フェレットがケージで暴れる理由とは?

ferret009

 

まず、フェレットが夜中に暴れる場合、原因として考えられるのはフェレットが夜行性であることが挙げられます。とは言っても、本来夜行性のフェレットは、ペット化されたことでその習性は落ち着いてきているとも言われています。お家に来て間もない時期は、飼い主さんの生活リズムと合わず、日中は寝て夜はエネルギーを発散するというパターンが多いようです。

夜に限らず、時々ケージ内で暴れる場合、これは暇を持て余している可能性が高いです。フェレットは好奇心旺盛で遊びが大好きです。一日中ケージの中にいたらストレスが溜まってしまいます。遊ぶ時間を作ってあげていたとしても、遊び足りない可能性があります。暇を持て余してしまえばケージ内で暴れたくなることもあるでしょう。

遊んだ後にケージに戻してもなお暴れてしまうような場合は、2つ原因が考えられます。1つは、遊び足りないということです。もう1つは、遊んで興奮し過ぎてしまっているということです。興奮しすぎたという場合は、接し方によっては悪化してしまう可能性がありますので、気を付けましょう!



スポンサーリンク



 

ケージで暴れるフェレットの対策!

ferret022

 

遊び足りない場合

遊ぶ時間が足りないかもしれないという心当たりのある方は、是非遊ぶ時間を増やしてあげてください!遊べない日がある、遊ぶ時は10分程度、というような方は、30分以上、可能であれば1時間程度、フェレットちゃんと遊ぶ時間を作ってあげましょう。

とは言っても、1時間ずっとフェレットちゃんと向き合って遊ぶのは、我々人間にとっても少々ハードです。30分の遊びを2セットにするなど、飼い主さんの可能なやり方でやってみてください。

 

興奮しすぎた場合

遊んだ後にケージに戻すと暴れる場合、遊び足りないのであれば、遊ぶ時間を増やして疲れされば良いのですが、興奮してしまっている場合は少々困ってしまいます。興奮しているからもう一度ケージから出して落ち着かせようとすると、「暴れればまたケージから出してもらえる!」と学習してしまう可能性があります。

遊ぶ時間を増やしてもケージに戻すと暴れる場合は、興奮が醒めるまで無視するという方法があります。もう1つの方法として、叱ると言うことを聞く子や大きな音に驚くような子の場合は、「ダメ!」と一言だけ声をかけたり、大きな音を鳴らして一度冷静にさせるのが良いかと思います。

 

フェレットちゃんがなぜ暴れているのか、よく観察していただき、上記の中から見極めてみてください。そして、その子に合う対策を見つけてあげましょう。飼い主さんにもフェレットちゃんにも快適な暮らしを!

 

スポンサーリンク

お薦め!
ブログランキング・にほんブログ村へ
 ┣ ハムスター
 ┣ フェレット
 ┣ ウサギ
 ┣ インコ
 ┣ カメ
 ┗ 熱帯魚
お薦め!

 ┣ フェレット
 ┣ ハムスター
 ┗