トイレ002

ペットを飼う際に誰もが気になることにトイレが挙げられるのではないでしょうか?「犬を飼いたいけどトイレのしつけが大変そう…」「猫のおしっこって臭いが強いって聞くし…」といったお声はよく耳にします。それではフェレットはどうなのか、フェレットを飼いたいと思っている方は気になっているでしょう!今回はそんなフェレットのトイレについて書いていきたいと思います。



スポンサーリンク


 

フェレットのトイレの習性

ferret003

 

フェレットは、基本的には決まった場所で排泄する習性があります。この習性は、フェレットの仲間であるニホンイタチなどにも共通している習性です。また、フェレットはケージや部屋の隅で排泄する習性があります。

また、フェレットは綺麗好きと言われています。ペットの中では、トイレのしつけは決して難しい方ではありません。フェレットの習性を利用させてもらって、トイレトレーニングをしていきましょう!

ちなみに、犬猫と比較して考えますと、猫に近いイメージです。個体差もありますので一概には言えませんが、犬のトイレトレーニングよりは簡単かもしれません!

フェレットのトイレのしつけ方

トイレ001

 

フェレットの【隅で排泄する習性】を利用してトイレのしつけを行ないます。



スポンサーリンク



 

ケージ内の場合

まず、ケージの1隅に寝床、餌場、水場を集めておきます。その反対側(対角線上)にトイレトレイを設置します。この時、トイレトレイに糞や尿があるとフェレットはトイレだと認識しやすく、より良いかと思います。この方法で上手くいくことが多いです。

トイレ図001

 

あとはこの方法のアレンジバージョンとして、1隅に寝床、1隅に餌場、1隅に水場、1隅にトイレトレイ、という方法があります。

トイレ図002

 

いずれの方法でも、成功したら褒めて、失敗してしまっても怒らないであげてください。怒っても何に対して怒られているのかわからないことがありますので、逆効果になる場合があります。また、トイレ以外で排泄してしまったら、排泄物は速やかに片づけて、消臭スプレーなどで極力臭いが残らないようにしましょう。一度「ここをトイレにしよう!」と決めてしまうと、なかなかその習慣が抜けませんのでご注意ください。

 

ケージ外の部屋の場合

基本的にはしつけ方法はケージ内の場合と変わりません。まず始めに、部屋の四隅にトイレトレイを設置します。そして、フェレットちゃんが気に入って排泄してくれるようになったトイレトレイのみ残して他は片づけてしまいます。

トイレ図003

 ↓気に入ったトイレ以外は片づける

トイレ図004

 

トイレの時だけケージのトイレに戻って排泄して欲しい場合

「ケージ内で排泄したら外に出て遊ぶ」という流れを基本に考えてやっていきましょう。ケージ内で排泄したのを確認してから外に出してあげて、たっぷり遊ばせてあげます。ケージ内のトイレで上手にできたら外で遊ばせてもらえる、ということをフェレットに覚えてもらいます。そして、十分に遊ばせて、そろそろトイレかなというタイミングでまたケージに戻してあげます。その時に排泄できたらしっかり褒めてあげましょう。これを根気よく繰り返すことで、ケージに戻って排泄するということを覚えてもらいます。

トイレに関する注意点

ferret005

 

これはよく言われることですが、フェレットはいたずらが多く誤食が多いペットです。トイレに砂を入れる場合、固まる砂は使わないようにしましょう。フェレットが誤って固まる砂を食べてしまった場合、砂がお腹の中で固まってしまい、大変なことになりかねません!

犬のトイレによく使われるトイレシートを使う場合も砂を使う場合も、トイレトレイの定期的な丸洗いをしてあげましょう。綺麗好きなフェレットちゃんに快適な排泄を!

 

スポンサーリンク

お薦め!
ブログランキング・にほんブログ村へ
 ┣ ハムスター
 ┣ フェレット
 ┣ ウサギ
 ┣ インコ
 ┣ カメ
 ┗ 熱帯魚
お薦め!

 ┣ フェレット
 ┣ ハムスター
 ┗